アップル製品に囲まれた暮らし

我が家はアップル家族です。

 

といってもリンゴが好きな家族という意味ではなく、家族それぞれがアップル社の製品を複数使いこなしている(私以外)家族という意味です。

主人も子どももパソコンなしではできない仕事をしています。

iMacやMacbook,iPad,iPhoneとアップルウォッチ意外なら何でも持っています。

でもそういう製品って毎年のように新しいものが発売され、ついそっちを欲しくなるらしく、古いものが必要なくなるのです。そうなるとそれらが私に回ってくるというわけです。それで私が彼らからのお古を使うことになります。

 

今使っているのがMacBookとiPad2です。

iPadはアプリで雑誌などが読めるものがあり、たくさんの種類の雑誌を本屋さんで買うことなく,またためてしまうこともなく、便利に呼んでいます。

パソコンのように立ち上がりに時間がかからないので情報をすぐ手に入れることができていいと思います。

MacBookはメールや文章を書いたりするのに欠かせません。

立ち上がりには少し時間がかかりますが、クリックしてからのスピードはiPadより早いので、調べ物をする時はこちらの方便利です。

自分で唯一買ったのはipodtouchです。たしか25000円くらいでした。これは夜ベッドの中で見たり、音楽やポッドキャストを聞いたり、写真を撮ったりしています。

電波のないところではニュースを見たり調べたりが出来ないので不便ですが、月々の使用量がかからないので仕方がないですね。

 

こんな具合にアップル製品に囲まれて暮らしている日々です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です